法律条文

テレビを処分するには

引越し大掃除などの時に不要になった家財道具等を処分するときに困るのが大型の家電製品ですね。
中でもテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機等を処分する場合は現在、家電リサイクル法で処分の方法が決められています。

  1. その家電を購入した販売店に処分依頼する
  2. ヤフオク等インターネットオークションなどを利用する
  3. リサイクルショップや買取店に買い取ってもらう
  4. 自分で指定取引場所へ直接搬入する
  5. 新しく購入する場合には販売店に処分依頼する

の方法があります。

その家電を購入した販売店に処分依頼します

過去にその家電を購入した小売店に処分の依頼をする

リサイクル料金の目安

項目 料金(税込み)
エアコン(室外機含む) 1,575円
テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ) 大(16型以上)/2,835円
小(15型以下)/1,785円
電気冷蔵庫・冷凍庫 大(171ℓ以上)/4,830円
小(170ℓ以下)/3,780円
電気洗濯機・衣類乾燥機 2,520円

※上記料金はメーカーによっては料金が異なることがあります。
※その他、運搬料は収集方法により異なります。必要があれば販売店等に確認をお願いいたします

自分で指定引取場所へ直接搬入する

自分で処分する方法としては郵便局でリサイクル券を購入して指定された指定引取場所へ持ち込み処分する。

ヤフオク等インターネットオークションなどを利用する

インターネットオークションを利用する。

リサイクルショップや買取店に買い取ってもらう

再販可能なものであればリサイクルショップ等に依頼して買取ってもらう

と、以上の家電等は処分の際手間や時間がかかりますのでご注意ください。

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機等を手間をかけずスグ処分したい場合

不要な家電製品等が何台もあり処分に困っている場合や、急な引越し等で今すぐ処分したい場合は不用品回収業者に依頼しましょう。
当然、自宅まで回収に来てくれるので、重くて大きなテレビや冷蔵庫の処分に困っている人も利用してみてください。
作業費用がいくら位かかるか不安だという場合は、見積もりを依頼してください。
廃棄する物がはっきり分かっている場合には現物を見なくても見積もりを出せる業者は多いです。また、最近は出張見積りも無料で来てくれます。
しかし、中にはいろいろと理由をつけて見積書を出し渋ったり、後で加算前提の見積もりを出してくる業者もいますので このような業者は利用しないほうが良いですね。
その他、業者の中には買取も行っている所もあります。
その家電がリサイクルショップや買取業者に買い取ってもらえるか心配という方はそのような業者を利用してみてください。

不用品の回収やお手伝い業者

クリーンハウス岐阜

空き家の相続相談


平成28年3月22日22時47分更新済み

このサイトに掲載の文章の無断転載を禁じます。